ケアマネ試験2021年~栄養と食生活~独学で一発合格~v

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、栄養と食生活について、勉強します。

低栄養のリスク

1 認知機能の低下
2 気力の低下
3 免疫力や体力の低下
4 病気にかかりやすい
5 筋肉量や筋力の低下
6 骨量低下
7 骨折のリスク増

<低栄養のリスク管理>

BMI(ボディー・マス・インデックス)による低栄養のチェック
計算式
BMI= 体重kg ÷ (身長m)2・・・高齢者は20以下で注意が必要
適正体重= (身長m)2 ×22

高齢者では、たんぱく質・エネルギー低栄養状態(PEM)への対応が重要。

PEM:栄養素の摂取が生体の必要量より少ないときに起こる体の状態。

低栄養があると、フレイル、サルコペニアにつながる。

・フレイル:筋力や活動が低下している状態
・サルコペニア:骨格筋量の減少


(フレイスティサイクル)

食事バランスガイド

日本人の食事摂取基準を参照にして、1日の食事の際に何をどれ位の量をとれば良いのかを示したものです。

食事を、主食、副菜、主菜、牛乳・乳製品、果物の5つの料理区分に分類。
バランスよく摂取するよう、コマが倒れないように取れるようにすること。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「栄養と食生活」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

栄養と食生活については、低栄養が中心に出題されます。低栄養を起こす要因や低栄養状態には、どのような状態になっていくのか、あとは、BMIの数値基準等も覚えておきましょう。低栄養は20以下、今回には関係ないが、25以上なら肥満になってしまいます。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「高齢者に多い疾病/低栄養とは?」

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

ケアマネ試験2021年~医学的診断と現状の医学的問題~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、医学的診断と現状の医学的問題について、勉強します。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントとは、直訳すれば「十分な説明を受けた上での同意」
医師は、治療法や薬の内容について、患者に十分な説明を施し、患者の同意を得た上て、それを実行するという考え方です。

EBMとNBM

EBM(evidence-based medicine):根拠に基づく医療

NBM(Narrative-based Medicine):物語と対話による医療(※近年重視されている)

医学的問題のとらえ方

疾病の予後への理解
(1)がん
身体機能は比較的末期まで維持されるが、腫瘍の進行に伴い
急速に身体能力が低下して、死に至る。

(2)慢性疾患による臓器不全
緩やかに進行し、数年の経過のなかで急性憎悪や合併症などを
繰り返すことで、臓器の機能不全が進行し、死に至る。

(3)認知症・老衰
緩やかに進行し、最期の予測や判断は困難。
多くは、終末期に嚥下障害による肺炎や転倒・骨折から
寝たきり状態に陥る。
そして食事摂取が困難になり、最期を迎える。

予後の理解と言うことで、どのように推移していくか
疾病の特徴をしっかりとつかんでおきましょう

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「医学的診断と現状の医学的問題」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

医学的診断と現状の医学的問題については、あまり出題されないところですが、それぞれの疾病の特徴とどのように進行していくのか位は覚えておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

ケアマネ試験2021年~高齢者の精神障害~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、高齢者の精神障害について、勉強します。

高齢者に認められる精神症状

高齢期の精神疾患
1 うつ状態
(原因)
脳や身体の疾患によるもの
脳の器質的な障害(脳梗塞など)
老人性痴呆疾患の初期
パーキンソン病
甲状腺機能障害など。
心理的なきっかけによるもの
近親者の死
離別
災害
転居など。

2 幻覚・妄想状態
(原因)
身体的病因としては,高血圧・糖尿病などの身体疾患やアルコール依存症,脳出血や脳梗塞などの脳器質性障害があげられます。
非器質性病因としては心因反応,精神分裂病,うつ病,妄想性障害などがあげられます。

3 神経症性障害
(原因:心因や環境要因,経過など)
青年期・壮年期に発病し,高齢期に至った群
本来,神経症的性格傾向の持ち主であるが,高齢期のストレスを引き金として発病する
性格の偏りがなくても,高齢期特有のストレス状況が強く影響して発病する
(原因:高齢期特有の環境要因)
身体的要因:身体の衰退,身体疾患の合併など
社会経済的要因:退職,社会的役割の喪失など
人間関係要因:家庭内葛藤,配偶者の死,孤独など

4 せん妄
(原因)
治療薬によるもの:利尿薬,鎮痛薬,抗パーキンソン病薬,抗うつ薬,ジギタリス,H2ブロッカーなど
感染症:肺炎,尿路感染症など
脱水・栄養障害
脳血管性障害:一過性脳虚血発作,脳梗塞,慢性硬膜下血腫など
心血管系の障害:心不全,高血圧,心筋梗塞など
外傷:頭部外傷,骨折

5 アルコール依存症

参考:高齢者に認められる精神症状について.pdf

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「高齢者の精神障害」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

高齢者の精神障害とケアについては、老年期のうつ病の特徴や統合失調症のケア方法などが出題されています。また精神障害と併発する認知機能の低下についても理解することが必要ですので、それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「精神に障害がある場合の介護とは?」

ケアマネ試験2021年~認知症の治療とケア~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、認知症の治療とケアについて、勉強します。

認知症は、現在の日本では完治することはできません。そのため、早期発見、早期治療がとても大切になっています。

同じことを何度も言う・問う・する
話のつじつまが合わない
些細なことで怒りっぽくなった
意欲がなくなる

などなど、周りにいる家族が一番早く発見することができる状況なので、上のようなことがあった時は、専門医の受診をします。

認知症簡易スケール

長谷川式簡易知能評価スケール(改訂版)

MMSE(ミニメンタルステート検査)

CTなどによる画像診断

MRI:核磁気共鳴画像法
CT:コンピュータ断層撮影法
脳血流SPECT:単一フォトン放射断層撮影

認知症の治療

1 非薬物療法

リアリティ・オリエンテーション(RO)
回想法
音楽療法
認知刺激法
認知練習
運動療法
アロマセラピー
園芸療法

2 薬物治療

アルツハイマー型認知症では、ドネペジル(商品名:アリセプト)など、現在4種類の治療薬がある。
①ドネペジル、②ガランタミン、③リバスチグミン、④メマンチン

また、興奮性BPSDでは、漢方薬の抑肝散が用いられる。

家族支援の方法

家族会や認知症カフェなどの交流の場、SOSネットワークの活用

新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)

新オレンジプランの概要

1 認知症への理解を深めるための普及・啓発の推進
・認知症サポータ―を2017年度末までに800万人養成

2 認知症の容態に応じた適時・適切な医療・介護等の提供
・早期診断・早期対応のための体制整備
・医療・介護等の有機的な連携の推進

3 若年性認知症施策の強化

4 認知症の人の介護者への支援

5 認知症の人を含む高齢者にやさしい地域づくりの推進

6 認知症の予防法、診断法、治療法、リハビリテーションモデル、介護モデル等の研究開発およびその成果の普及の推進

7 認知症の人やその家族の視点の重視

認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン).pdf

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「認知症の治療とケア」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

認知症の治療とケアについては、長谷川式スケールなどの簡易スケールだけでは、認知症と判断できません。そのため、CTなどの画像診断で、初めて認知症と診断されることを忘れないようにしましょう。認知症の診断方法については、試験でも頻出問題となってきました。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

ケアマネ試験一発合格ノート「認知症高齢者の介護とは?」

ケアマネ試験の過去問で「認知症」が出題された問題㊙まとめ

ケアマネ試験2021年~認知症の特徴と病態~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、認知症の特徴と病態について、勉強します。

認知症にはいくつかの種類があります。原因はその種類によりさまざまですが、多くはアルツハイマー型やレビー小体型などのように、異常な蛋白質の産生や蓄積により脳細胞が死滅し、障害が起こることに起因しています。

認知症の特徴

1 アルツハイマー型認知症
主な症状は記憶障害です。主にエピソード記憶の障害が中心で、近時記憶の障害が著しい。
見当識障害、注意障害、実行機能障害、失認、失行など

2 血管性認知症
脳梗塞や脳出血などが原因で起こる認知症です。
意欲・自発性の低下(アパシー)やうつ状態が引き起こされる。

3 レビー小体型認知症
レム睡眠行動障害、うつ、嗅覚低下、幻視、パーキンソン症状

4 前頭側頭型認知症
反社会的な衝動的行動が特徴。

若年性認知症

65歳未満で発症する認知症(全体の1%)。
高齢で発症する認知症に比べて、進行が速い。

MCI(軽度認知障害)

最近、マスメディアで取り上げられるようになったMCI(軽度認知障害)。
通常の認知症とは区別される。

健常者と認知症の中間にあたる(グレーゾーン)。

MCI5つの定義

1.記憶障害の訴えが本人または家族から認められている
2.日常生活動作は正常
3.全般的な認知機能は正常
4.年齢や教育レベルの影響のみでは説明できない記憶障害が存在する
5.認知症ではない

認知症とその予備軍とされるMCIの人口は862万人存在すると発表。
(65才以上の高齢者の4人に1人が認知症、あるいはその予備軍)

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「認知症の特徴と病態」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

認知症の特徴と病態については、それぞれの原因と病態はしっかりと理解しなければなりません。最近では、MCI(軽度認知障害)というものが注目されるようになり、試験でも頻出問題となってきました。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

訪問リハビリテーション ユーチューブ解説動画をノートにまとめてみたら分かりやすい!

ケアマネ試験一発合格ノート「認知症高齢者の介護とは?」

ケアマネ試験2021年~リハビリテーション~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、リハビリテーションについて、勉強します。

リハビリテーションの語源はラテン語で、re(再び)+ habilis(適した)、
すなわち「再び適した状態になること」[2] 「本来あるべき状態への回復」などの意味を持つ。

リハビリテーション(英語: rehabilitation)とは、身体的、精神的、社会的に最も適した生活水準の達成を可能とすることによって、各人が自らの人生を変革していくことを目指し、且つ時間を限定した過程である。

リハビリテーションの考え方

1 予防的リハビリテーション:健康増進・介護予防
2 治療的リハビリテーション:急性期・回復期リハビリテーション
3 維持的リハビリテーション:維持期・終末期リハビリテーション

障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)判定基準.pdf

リハビリテーションは、機能レベルに合わせて、日常生活のなかで無理なく続けられる効果的なものを行うことが大切です。

ランクJ:何らかの障害等を有するが,日常生活はほぼ自立しており独力で外出する。
歩行能力や体力をできるだけ維持・向上させることが大切。

ランクA:屋内での生活はおおむね自立しているが,介助なしには外出しない。
外出機会の確保やリハビリテーションを実施する。

ランクB:屋内での生活は何らかの介助を要し,日中もベッド上での生活が主体であるが座位を保つ。
下肢筋力の維持・向上と立位バランス安定の訓練を行う。

ランクC:1日中ベッド上で過ごし,排泄,食事,着替において介助を要する。
本人の苦痛などに配慮しながら、リハビリテーションを行う。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「リハビリテーション」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

リハビリテーションについては、その時期と目的が重要なポイントとなります。それぞれにどんなことをやるのかをしっかりと理解することが必要ですので理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

訪問リハビリテーション ユーチューブ解説動画をノートにまとめてみたら分かりやすい!

ケアマネ試験一発合格ノート「訪問リハビリテーションとは?」

ケアマネ2017~リハビリテーション~独学で一発合格

ケアマネ試験2021年~口腔ケアと口腔管理~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、口腔ケアと口腔管理について、勉強します。

高齢者の口腔ケアの目的

1 むし歯、歯周病の予防
2 唾液の分泌を促す
3 誤嚥性肺炎の予防
4 口腔機能低下の予防・改善
5 会話などのコミュニケーションの改善
6 食べる楽しみの回復
7 生活のリズムを整える

口腔ケア(清掃)の方法

1 うがい
2 入れ歯や歯の清掃
3 粘膜の清掃
4 舌の清掃
5 歯ブラシストレッチ

口腔の機能

1 咀嚼
2 嚥下
3 発音
4 呼吸

口腔機能の影響

歯の噛み合わせが悪いと、
1 咀嚼・嚥下機能の低下
2 全身の筋力の維持低下
3 姿勢の制御、平衡感覚の保持低下

嚥下反射の低下により、誤嚥性肺炎を起こしやすい

気道の感覚が低下していると、誤嚥してもむせない(不顕性誤嚥)

高齢者の口腔ケアマニュアル

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「口腔ケアと口腔管理」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

口腔ケアと口腔管理については、口腔ケアの目的を十分に理解したうえで行わなければなりません。誤嚥性肺炎を引き起こさないように、命にもかかわる重大なことになります。そして、口腔ケアの手順もしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

ケアマネ試験2021年~入浴・清潔の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、入浴・清潔の介護について、勉強します。

入浴・清潔には次の意義がある。

1 生理的な意義:汚れを取り除き、身体を保護し、各機能をより健康的に保持する。
2 心理的な意義:爽快感、やすらぎ、快適な気分
3 社会的意義:生活や活動への意欲を高め、社会性を高める。

入浴・清潔の介護

1 その人の好みや価値観、体調などの個別性に配慮する
2 プライバシーへの配慮
3 家族や訪問看護員など多職種が連携して行う。

高齢者が入浴するときの注意点

1 事前に脱衣室や浴室全体を暖めておく
2 40℃を超えるような熱めのお湯は避ける
3 心臓病や高血圧症をもつ人は半身浴にする
4 長湯は控え、入浴時間を20分程度までとする
5 浴室は滑りやすくバランスを崩しやすいので、手すりや滑り止めマットを利用する
6 浴室に安定性の良い椅子をおく
7 入浴前に家族に一声かけておく。家族がいるときに入浴する
8 食事直後や早朝・深夜の入浴は避ける
9 血圧降下薬、安定剤、睡眠薬などの服用後の入浴はさける
10 体調が思わしくないときは入浴を控える
11 体の末梢(手足の先)から中枢(体の中央)に向けて拭くようにする

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「入浴・清潔の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

入浴・清潔の介護については、入浴を行うことの意義を理解したうえで行わなければなりません。入浴時の注意点、特に健康チェックを怠らないこと、全身チェックを行うことなど。入浴・清潔のケアの方法もしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

介護福祉士とケアマネ試験受験対策「訪問入浴介護とは(介護保険法第8条3)」解説動画

ケアマネ試験2021年~睡眠の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、睡眠の介護について、勉強します。

睡眠のタイプ

レム睡眠:身体を休める眠り(急速眼球運動を伴う睡眠)
レム睡眠中の脳活動は覚醒時と似ており、エネルギー消費率も覚醒時とほぼ同等

ノンレム睡眠:急速眼球運動を伴わない睡眠(脳を休める眠り)

ノンレム睡眠とレム睡眠の周期:およそ90分

不眠

一般的に高齢者は、不眠を訴えることが多くなる。

1 入眠困難:寝つきが悪い
2 中途覚醒:夜目が覚めて眠れない
3 早期覚醒:早朝に目が覚めて眠れない
4 熟睡障害
※夜間の睡眠時間も長くなる

その他、睡眠時無呼吸症候群やレストレスレッグス症候群などがある。

睡眠障害により、日中の集中力や注意力が低下して、転倒・骨折に注意が必要。
日中に、適度な運動をして、夜間に良好な睡眠を持たせる

睡眠障害の原因

1 日中の居眠り、活動量の不足、生活リズムが乱れる
2 痛み、かゆみ、咳、呼吸困難、頻尿などの身体症状
3 認知症やうつ病など脳の器質的・機能的疾患による睡眠パターンの変化
4 抑うつ、ストレス、不安、イライラ
5 睡眠時の騒音、温度・湿度、光、不適切な寝具など
6 睡眠薬等の薬物の副作用、アルコールやカフェインを含む飲料

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

今日は、保健医療サービス分野の「睡眠の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

睡眠の介護については、不眠の種類を覚えましょう。入眠困難、中途覚醒、早期覚醒、熟眠障害。それらの睡眠障害を改善するためのケアの方法もしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

スポンサーリンク



ケアマネ試験2021年~排泄の介護~独学で一発合格

私がケアマネ試験の勉強をしたのは、もう8年も前のことになりますが、勉強のスケジュールを立てる時には必ず、ゴール(試験日)から「あと何日」ということをしっかりと頭に入れて勉強するようにしました。

一発合格を目指しての独学での勉強で、一人よがりになってしまわないように、勉強している机の目の前に「あと何日」とよく見える場所に貼り、自分を鼓舞していました。

私の勉強スケジュール

介 護 支 援 分 野 保健医療サービス分野 福祉サービス分野
7月上旬 インプット学習
7月下旬 インプット学習
8月上旬 インプット学習
8月下旬 インプット学習
9月上旬 インプット学習
9月下旬 アウトプット学習 アウトプット学習 アウトプット学習
10月上旬 総まとめ 総まとめ 総まとめ

介護支援分野

もう、勉強しました。

保健医療サービス分野

今日は、排泄の介護について、勉強します。

排泄の介護では、排尿障害と排便障害を理解すれば大丈夫です。

尿失禁

腹圧性尿失禁
急に腹圧が高くなった時に尿がもれてしまう状態をいいます。女性に多く、とくに中高年の女性に頻度の高い病気です。

機能性尿失禁
膀胱や尿道などの排尿器官、排泄をコントロールする脳・神経系統には問題がありませんが、心身の障害によって、トイレでの排泄動作ができないためにモレてしまいます

切迫性尿失禁
突然強い尿意(尿意切迫感)に襲われて、トイレに間に合わずに漏らしてしまう症状

溢流性尿失禁
尿が出にくい状態になると、膀胱に尿が溜まっていきます。膀胱が一杯になると尿がチョロチョロと溢れて出てくるのです。このような症状

排泄障害の課題

機能性尿失禁・・・排泄に関する一連の動作、トイレへの距離など排泄環境の課題を分析する。

切迫性尿失禁・・・膀胱訓練で膀胱の容量を増やすトレーニングを行う。

腹圧性尿失禁・・・骨盤底筋訓練などで骨盤底筋力を高める。

神経因性膀胱・・・神経障害により尿が出にくいため、導尿やバルーンカテーテルを検討する。

便秘・・・水分補給、適度な運動、自然排便への働きかけを行う。

福祉サービス分野

まだ、勉強しません。

終わりに

ケアマネ2017 独学で一発合格~8月13日(56日前)にやる事は?~排泄の介護~

今日は、保健医療サービス分野の「排泄の介護」について勉強しました。保健医療サービス分野は、なかなか過去問対策だけでは足りないという現状があります。そのためには、看護師の国家試験の問題を勉強することをお勧めします。

排泄の介護については、尿失禁に対するそれぞれの対応方法(介護方法)をしっかりと頭に入れておきましょう。それぞれに理解を深めておきましょう。これらは、そのまま覚えるしかありませんので、しっかりと覚えておきましょう。

「 ケアマネ過去問 保健医療分野」 一覧

PAGE TOP