ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

第22回ケアマネ試験(2019年10月)

ケアマネ試験第22回 2019(令和元年)10月実施合格対策-保健医療サービス分野-

2019(令和元年)10月に実施されるケアマネ試験に合格するための対策を分野別にお伝えしていきます。 第一弾として「介護支援分野」、第二弾は「保健医療サービス分野」そして第三談が「福祉サービス分野」と順をおって合格対策を書いていきま...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験過去問 保健医療サービス分野 平成30年度(印刷用)

問題 26  高齢者に多い症状や疾患について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 パーキンソン病の臨床的重症度の評価は、NYHAの重症度分類によって行う。2 狭心症の発作に対しては、ニトログリセリン製剤の投与が効果的であ...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第45問「介護老人保健施設について正しいものはどれか。」

問題45 介護老人保健施設について正しいものはどれか。3 つ選べ。 1 医療法人が設置する介護老人保健施設では、協力病院を定める必要がない。2 サテライト型小規模介護老人保健施設及び分館型介護老人保健施設の2つの類型からなる...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第44問「介護医療院について正しいものはどれか。」

問題44 介護医療院について正しいものはどれか。2つ選べ。 1 要介護3以上の者のみが利用できる。2 介護医療院の創設に伴って介護療養型医療施設が廃止されるのは、2020年度末である。3 長期療養が必要な者に対し、必要な医療...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第43問「通所リハビリテーションについて正しいものはどれか。」

問題43 通所リハビリテーションについて正しいものはどれか。3つ選べ。 1 主治の医師が必要と認めた居宅要介護者に、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを提供する。2 若年性認知症患者は、通所リハビリテーションの...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第42問「看護小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。」

問題42 看護小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 看護小規模多機能型居宅介護とは、居宅要介護者に訪問看護と小規模多機能型居宅介護を組み合わせて提供するサービスのことをいう。2 開設に当たっては、...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第41問「介護保険法による訪問看護について正しいものはどれか。」

問題41 介護保険法による訪問看護について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 要介護認定者であれば、主治の医師の指示は必要ない。2 理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士によっても提供される。3 訪問看護の内容は、療養上の世話...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第40問「定期巡回・随時対応型訪問介護看護について適切なものはどれか。」

問題40 定期巡回・随時対応型訪問介護看護について適切なものはどれか。3つ選べ。 1 居宅で生活している要支援者も利用できる。2 心身の機能の維持回復を目指す。3 随時訪問サービスは、随時の通報からおおむね30分以内に居宅に...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第39問「死亡診断書を交付することができる資格として正しいものはどれか。」

問題39 死亡診断書を交付することができる資格として正しいものはどれか。2つ選べ。 1 医師2 看護師3 介護支援専門員4 歯科医師5 介護福祉士 【解答】1、4 解説 ...
ケアマネ過去問 保健医療サービス分野

ケアマネ試験2018(平成30)年度 保健医療サービス分野第38問「高齢者に起こりやすい急変や急変時の対応について正しいものはどれか。」

問題38 高齢者に起こりやすい急変や急変時の対応について正しいものはどれか。3つ選べ。 1 ジャパン・コーマ・スケール(Japan Coma Scale:JCS)では、数字が小さいほど意識障害が重度である。2 心不全による呼...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました