介護福祉士試験 発達と老化の理解

介護福祉士試験 発達と老化の理解

介護福祉士 「発達と老化の理解」出題基準及び合格基準を知っていますか?第32回(2019年度)

1 出題形式等 筆記試験の出題形式は五肢択一を基本とする多肢選択形式とし、問題に図表等を用いることがある。 出題数は125問、総試験時間数は220分とする。 2 「総合問題」 4領域(人間と社会、介護、ここ...
介護福祉士試験 発達と老化の理解

介護福祉士試験直前過去問対策~発達と老化の理解~第31回(平成30年度)

発達と老化の理解 問題 69 生理的老化の学説に関する次の記述のうち,適切なものを 1 つ選びなさい。 1 エラー破局説では,加齢によって臓器や器官が機能低下することで老化が生じると考える。 2 消耗説では,活性酸素によ...
介護福祉士試験 発達と老化の理解

介護福祉士 「発達と老化の理解」独学で一発合格勉強方法第30回(H29年度)過去問69~76無料解説

独学で一発合格する方法 「発達と老化の理解」は、よく出題されるのが「発達段階説」です。エリクソンがその代表的な人物ですが、誰がどんな発達段階を区別したのか、という問題です。さらに、高齢者介護にとって老化という課題についても問われてい...
介護福祉士試験 発達と老化の理解

介護福祉士 「発達と老化の理解」独学で一発合格勉強方法第29回(H28年度)過去問69~76無料解説

介護福祉士の資格を取るためには、国家試験を受験して合格しなければなりません。あなたが一番悩むのが「筆記試験」だと思います。そこで介護福祉士の受験対策の一つの手段、「過去問」を使っての勉強方法を科目ごとにお伝えしましょう。 介護福祉士国家...
介護福祉士試験 発達と老化の理解

介護福祉士 「発達と老化の理解」独学で一発合格勉強方法第28回(H27年度)過去問69~76無料解説

第28回 発達と老化の理解 「発達と老化の理解」については、 「人間の成長と発達の基礎的理解」 「老年期の発達と成熟」 「老化に伴うこころとからだの変化と日常生活」 「高齢者と健康」より8問出題されます。 出題基準 1:人間の成長と発...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました