ケアマネ試験の受験資格が2018年度から厳しくな~る!どこが?

受験資格が2018年から変更に

ケアマネ試験の受験資格が2018年度から変更になります。

ケアマネ試験を受験する方の6割以上が介護の資格を持っている方なので、
そう言う私もヘルパー1級の資格で5年以上の実務経験で受験しましたので、
介護系の資格を持っている場合の変更事項についてお話していきます。

大まかに言ってしまえば、国家資格(介護福祉士)を持っていないとダメ!
今までは、ヘルパー2級の資格で5年以上の実務経験があれば、
ケアマネ試験の受験資格があったのですが、

2018年度からは国家資格(介護福祉士)を取って(要登録)から5年以上になります。
従って、今までは無資格で10年以上、ヘルパー資格で5年以上では
受験できなくなるのです。
※実務経験は、5年以上かつ900時間以上が必要。

介護福祉士の資格を取るための実務経験3年と、
その介護福祉士での実務経験5年、すなわち、8年以上の年月が必要になります。

ただ介護福祉士の試験に合格して免状を持っているからと言って、
それだけではダメで、登録をしてからが実務経験の計算のスタートです。
私の知人は、介護福祉士の試験に合格したにも関わらず、
1年後に登録したので、そこからのスタートになってしまいました。

ちょっと注意が必要!

私が運営しているデイサービスのスタッフの話なのですが、
元々は、無資格で仕事を始めていました。
その後、3年以上の実務経験を積んで、介護福祉士の国家試験に挑戦。
一発で合格したのですが、育児休業中ということもあり、
免状をもらったにもかかわらず、登録せずに育児に専念しました。

そして、今回2017年10月のケアマネ試験に受験しようと
受験要綱を取り寄せ、中身を熟読してみると、
実務経験が要件を満たしているので大丈夫かと思ったら、
当初、無資格での仕事だったので、ヘルパー2級としての
実務経験にならないことが発覚し、受験を断念したのです。

そこからが驚きの事実!

2018年度よりの制度改正で、介護福祉士での実務経験が必要。
そのスタッフは、介護福祉士の登録を1年保留にしたため、
その1年分が余計に受験までの年数を伸ばしてしまったのです。

介護福祉士の登録をして、介護福祉士として5年以上かつ900時間以上、
その実務経験が必要となり、
実際に受験できるのが、3年後と言うことが発覚したのです。

こんなことが無いように!

2017年10月のケアマネ試験は、制度の変更の最終年度になります。
それなので、今に内にケアマネの資格を取っておかないと大変です。

2017年10月8日(日)ケアマネ試験当日まで、
あなたは、必死になることが出来ますか?

もし、今回の試験に落ちてしまったら、
次、いつ受験できますか?
8年後かもしれませんよ!!!

終わりに

とにかく、制度改正は決定事項のことなので私たちが云々言っても始まりません。
しっかりと、あなたが今どの位置(実務経験)にいるのかを、把握しましょう。

そして、2017年度が最終チャンスです。絶対に合格しましょう。

スポンサーリンク



ケアマネ受験資格が変更されます~2018年度~

2017年度のケアマネ試験の申込みが終了しましたが、申込みは済みましたか?無資格やヘルパー資格で介護業務だけをしてきた人が来年度の試験が受けられないことをご存知でしょうか?

ケアマネ資格を取りたいと思っている方は、今一度、受験資格を確認してくださいね。

2017年度までのケアマネ受験資格

法定資格

保健・医療・福祉に関する以下の法定資格に基づく業務に従事した期間が5年以上

医師・歯科医師・薬剤師・助産師・看護師・准看護師・保健士・介護福祉士・社会福祉士・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・義肢装具士・歯科衛生士・言語聴覚士・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師・栄養士(管理栄養士含む)・精神保健福祉士

以下の施設等において、要介護者等の日常生活の自立に関する相談対応や、助言・指導等の援助を行う業務に従事した期間が5年以上

老人福祉施設・障害者自立支援法に基づく障害者支援施設、老人デイサービス事業、障害者自立支援法に基づく共同生活介護施設、福祉事務所(ケースワーカー)、医療機関における医療社会事業(MSW) など

以下の施設等において、要介護者等の介護・介護者に対する介護に関する指導を行う期間が、
⓵社会福祉主事任用資格や訪問介護2級研修修了者であれば5年以上
⓶それ以外であれば、10年以上

介護保険施設、障害者自立支援法に基づく障害者支援施設、老人居宅介護等事業、障害者自立支援法に基づく居宅介護 など

2018年度からのケアマネ受験資格(変更)

以下のいずれかの要件を満たす者

法定資格保有者

保健・医療・福祉に関する以下の法定資格に基づく業務に従事した期間が5年以上

医師・歯科医師・薬剤師・助産師・看護師・准看護師・保健士・介護福祉士・社会福祉士・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・義肢装具士・歯科衛生士・言語聴覚士・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師・栄養士(管理栄養士含む)・精神保健福祉士

生活相談員

生活相談員として、(地域密着型)介護老人福祉施設、(地域密着型)特定施設入居者生活介護(介護予防を含む)において、要介護者等の日常生活の自立に関する相談援助業務に従事した期間が通算して5年以上

支援相談員

支援相談員として、介護老人保健施設において、要介護者等の日常生活の自立に関する相談援助業務に従事した期間が通算して5年以上

相談支援専門員

障害者総合支援法第5条第16項及び児童福祉法第6条の2第6項に規定する事業の従事者として従事した期間が通算して5年以上

主任相談支援員

生活困窮者自立支援法第2条第2項に規定する事業の従事者として従事した期間が通算して5年以上

参考資料

終わりに

ケアマネの資質向上のために、2018年度から受験資格が厳しくなります。ここをしっかりと確認してあなたに受験資格があるのかどうか?を知りましょう。

受験資格がなければ、スタートラインにもつくことができません。スタートラインに付けなければケアマネ資格取得もできませんので、絵に描いた餅になってしまいますので、2017年度受験で不合格の人も要確認です。

今年はケアマネ試験を受験できるが、来年度はケアマネ試験を受験できないという対象の方は、今年、しっかりと合格することを目指した勉強しましょう。

スポンサーリンク



ケアマネ試験2017年度の申込みが終了しました。来年から変更になる受験資格

ケアマネ試験は、5年間の実務経験が必要です。そのため、何年も前からケアマネ試験を受けるんだと思いながらその日が来るのを待っていました。

しかし、試験の申込みには期限がありますよね。
2017年度の場合は、6月末日で申し込みが終わってしまいました。

東京都の場合

第20回ケアマネジャー試験は2017年10月8日(日)に実施されます。

【受験要項・受験申込書の配布】
平成29年6月1日(木)~6月30日(金)内の平日のみ

【申込期日】
平成29年6月1日(木)~6月30日(金) ※当日消印有効

従って、6月30日をもって受験申し込みは終わりました。

受験資格の変更

2017年の受験申込を済ませた方は、合格を目指して勉強に励んでください。しかし、申し込みを忘れてしまったという方は、来年2018年度のケアマネ試験を受験しなければならなくなります。

2018年度からは、受験資格に大きな変更があります。今までは無資格の人でも実務経験10年で受験資格を得ることが出来ました。また、ヘルパー資格などでの実務経験3年で受験できましたが、次回からは、基となるのが国家資格になります。

介護の世界で仕事をしてきていれば、介護福祉士になると思いますが、介護福祉士の資格を取ってから、というよりも試験に合格して登録した日から、3年が必要になります。

介護福祉士の試験は、毎年1月に行われ合格発表が3月末。合格通知は4月になったら届きますので、届いたらすぐに登録をするようにしましょう。もたもたしていると受験資格のための実務経験日数が足りなくて、また1年無駄にしてしまうことになります。

終わりに

ケアマネ試験の受験資格が、来年から厳しくなりますね。これも現ケアマネの資質の低下なのかもしれません。介護の世界で仕事をしていれば、介護支援専門員は、直結している資格にはなると思いますが、介護の現場での介護技術だけでは、支援はできません。

やはり、相談援助という課題が出てきます。私の知っているケアマネの管理者さんは、社会福祉士の養成校で1年半勉強して受験資格を得て見事合格をしました。

社会福祉士としての仕事はあまり現実的ではありませんが、やはりケアマネ業務には、社会福祉士の勉強が必要だと重い腰を上げたようです。ちなみに、私は、10年位前に社会福祉士の資格を取りました。

スポンサーリンク



介護職5年の実務経験でケアマネ受験して合格までの道のり アーカイブ-3

いよいよ実務経験3年目介護福祉士の受験勉強の年に入りました。介護老人保健施設で仕事をしながら毎日のように勉強をして、介護福祉士の合格することができた年です。

どんな勉強風景だったのか、ちょっとだけお話します。

スポンサーリンク



2005年4月~2006年3月

社会福祉士の試験が終わったら、早速介護福祉士の受験勉強を始めました。これは私の性格なので仕方のないことなのですが、社会福祉士の勉強をしたノートがあるにもかかわらず、介護福祉士の勉強ノートを新たに作ったのです。

テキストと過去問を購入して、まずは、インプット学習でした。テキストを科目ごとにルーズリーフでまとめていったのです。毎週日曜日の朝から晩まで。カミさんには今思うと申し訳なかったな~と思いますが、外出をしたりすることもなく、家にこもって勉強ばかりしていました。

自信がないんですよね。完璧にやらないと。そんな風だからとても勉強は大変でした。大変とは言いながらも、前年に社会福祉士の勉強をしていたので、法律とか言葉とかは、簡単に理解することが出来ました。

そして、過去問や予想問題などでアウトプット学習です。何度も問題を解いて、何故〇なのか?何故×なのか?をしっかりと理解することに専念しました。そうすれば、ひねった問題が出されても対処できるからです。

1月末に社会福祉士の試験が終わってすぐの時から、介護福祉士の試験日である1月末まで、おおよそ1年間の勉強漬けでした。1月の試験は、東京ビッグサイトでした。ここの会場は広いこともあり、寒かった印象と、受験生の多さを覚えています。

そして、3月の合格発表の時は、事前に自己採点をしていて合格点は取れていたので、マークシートのミスがなければ合格しているという確信があったので、合格発表は楽しみでした。

そう、今思い出したのですが、実技試験免除です。これも8万円位だったかな、お金をだして介護福祉士の学校が実施する実技免除講座を受講したのです。私はあがり症で、実技試験の本番でとんでもないことをするのではないかという心配もあり、そして1年間筆記試験の勉強をしてきたのに、実技試験で落っこちたりしたらもったいない。そんな感じでした。

終わりに

2年目に社会福祉士の勉強をしていたので、語句とか法律に関しては、そんなに悩むことはありませんでした。介護保険法を念入りに、そして介護技術の知識を勉強したり、実際の仕事現場での状況とリンクさせながらの試験勉強でしたので苦になりませんでした。

次は、いよいよケアマネの受験です。

スポンサーリンク



介護職5年の実務経験でケアマネ受験して合格までの道のり アーカイブ-2 

2002年の4月いよいよ、ヘルパー1級資格で介護老人保健施設に入職です。中高年での入職したため、先輩たちは皆年下・・・というより自分の子供でもおかしくないくらいの年齢でした。

そんな先輩たちと中高年の私が介護老人保健施設で仕事をし始めました。

スポンサーリンク



2002年4月~2003年3月

実務経験1年目の年でした。介護福祉士の受験資格が3年必要なので、試験が毎年1月に行われるため、実際には、3年と9ケ月後に介護福祉士の試験を受けることになります。

3年と9が月、長いな~と思いながら、学校時代の先生のお言葉を思い出したのです。「」が付く資格を取りなさい。そうだ・・・「社会福祉士」の資格を取ろうと思い立ったのです。

介護老人保健施設で実際に介護という仕事をしていると、ヘルパーの勉強をしてきた知識だけではどうしようもないことにも気づき、思い立ったが吉日!さっそく、社会福祉士の受験資格について調べてみました。

社会福祉士の受験資格は、一つに福祉系の大学を卒業していれば、それだけでも受験資格になります。しかし、私は普通の大学卒業。その場合、社会福祉士の受験資格を得るための養成校で勉強して、しっかりと卒業できればいいことが分かりました。

2003年4月~2004年3月

仕事をしながら養成校で受験資格を取得するには、通信教育しかなかったので、1年半の養成校に申込み4月から勉強を始めたのです。養成校の申し込みは、2002年の10月頃だったと思うのですが、通信講座のスクーリングで2週間、仕事を休まなければならず、職場の責任者にその旨を伝え、現場から相談職への移動となりました。

すでに常勤職員で夜勤も含め17万円のお給料が日勤帯の仕事とない、14万円になってしまいました。トホホ!!でも、社会福祉士の資格をとるためには、仕方のないことでした。

あまりにも古いことなので、はっきりとは覚えていないのですが、1年目は、毎月のようにレポート提出でした。このレポートの書き方も介護サービス科で教えてもらっていた、空白は作らないということを念頭において、原稿用紙のマスいっぱいに書いたのです。

2004年4月~2005年3月

仕事が休みの日曜日は、レポートを書くことと、受験勉強でした。2003年の4月から通信の養成校を始めて1年半の9月、やっと受験資格を得ることができ、2005年の1月の社会福祉士の試験を受けることになりました。

社会福祉士の試験科目は多く、試験の問題数も多いので、勉強するのが大変でした。1月最終の日曜日に試験会場の早稲田大学に行き、試験を受けました。学生時代以来の試験会場だったので、すこし緊張しました。

3月の合格発表で、合格通知が届いたときには、うれしさでいっぱいでした。実際に自己採点をしてみても合格点ぎりぎりだったのです。心配で仕方のない日々でした。

終わりに

介護福祉士の受験資格を得るまでに3年9カ月もかかるということで、それまでの間に社会福祉士の資格を取ることにした私でしたが、ほとんど毎週日曜日は、勉強に当てていました。絶対に合格するんだ!という意気込みで勉強しました。

1年目はレポート。2年目は、試験勉強。それらをクリアして、社会福祉士の試験に一発で合格することが出来ました。

次は、いよいよ介護福祉士の受験です。

スポンサーリンク



ケアマネ試験に合格するための5つの秘訣 これを押さえればあなたも合格できる!?

あなたは、ケアマネ試験がどのような試験か知っていますか?分かってるよ!という方はスルーしてください。

一発でケアマネ試験に合格した私が、ケアマネ試験に合格するために最低限必要な5つの秘訣をご紹介していきますので、あなたも意識して勉強するようにしてください。

1 合格率は関係ない。合格基準点が大事

ケアマネ試験の合格率がどんどんと下がっていることはご存知の通りですが、あなたはその合格率に惑わされていませんか?

最近のケアマネ試験合格率の推移

2016年 13.1%
2015年 15.6%
2014年 19.2%
2013年 15.5%
2012年 19.0%

しかし、ケアマネ試験に合格するためには、合格基準をクリアすれば合格できるのです。大まかに言えば、それぞれの科目で7割以上の点数を取っていれれば合格できるのです。

なので、合格率ではなく合格基準点を意識して、絶対に合格するんだという気持ちをもって勉強してください。そうすることでモチベーションの維持ができます。

2 敵を知る

あなたは、ケアマネ試験に挑むのです。そして、そのケアマネ試験に勝たなければ(合格しなければ)なりません。そんなケアマネ試験()を知らずして挑むのは、無謀なことです。

そこで、あなたに質問です。

⓵ ケアマネ試験は、全何問ですか?
⓶ ケアマネ試験の科目は、何と何ですか?
⓷ ケアマネ試験の試験時間は、何分ですか?
⓸ ケアマネ試験の出題形式は?
⓹ ケアマネ試験の合格基準点は?

 

 

 

 

 

 

 

答え
⓵ 全60問
⓶ 介護支援分野と保健医療福祉サービス分野
⓷ 120分
⓸ 5肢択一形式
⓹ 各科目7割以上(補正あり)

敵を知るために「過去問題集」が必須です。過去5年分の過去問だ載っているのが良いでしょう。その過去問題集に上記の答えが出ています。

まずは、敵を知り、その敵を倒すための作戦を練ること。無作戦で敵に挑んでも負けてしまいます。敵を知ることが大事なことです。

3 1日30分でも良いので勉強する

時間がないから勉強ができないとか、仕事で疲れたから、眠いからと、1日に一度も勉強をしないということはやめましょう。1日30分でも良いので、必ず毎日勉強するという「」をつけてください。

勉強を始めた頃は、分からないことだらけで勉強をするのが嫌になるかもしれませんが、あなたは何のために勉強をしているのですか?

1年に1度のチャンスしかないケアマネ試験に合格するために勉強しているのです。それを頭が意識せずに習慣化するためにも、1日30分、それもできなければ5分でも構いませんのでテキストや過去問に目を通すようにしましょう。

4 インプット学習とアウトプット学習を繰り返す

毎日勉強すること、とお伝えしましたが、まずはインプット学習です。「2.敵を知る」でもお伝えしましたが、過去問題集からの情報収集とインプットです。

過去問だけ勉強すれば合格できる。等と言われていますが、それは過去問題集をどのように勉強すればよいのかまでは教えてくれません。

そこで間違いがちなのが、過去問を解いてしまうことです。何も知らない、情報収集もしていないのに、問題を解いても全然分かりませんよね。「難しい~!」と絶望感だけです。

まずは、インプットです。過去問題集やテキストでインプット学習が終わったら、次はアウトプットです。インプットしただけでは脳に定着せず、アウトプットして初めて脳に定着するのです。

アウトプット学習とは、問題演習です。とにかくたくさんの問題を解いていきます。そして間違えたところを、再びインプットしていきます。

5 100点満点はいらない

どんな試験も同じですが、合格基準点をいうのがありますよね。60点以上で「合格」とか。100点満点を取らなければ合格できないなんて試験は、ありませんよね。

あなたは、100点満点を目指して勉強していますか?もちろん、100点満点を目指していますよね。でも、それがプレッシャーになっていませんか?

ケアマネ試験は、60点とか70点とか、はっきりとした点数ではないのです。そこが不安材料の一つになっていますよね。

ケアマネ試験合格基準点

介護支援分野・保健医療福祉サービス分野の区分ごとに正答率70%を基準として、問題の難易度で補正する。となっています。

この「補正する」というのがネックですよね。70%とっても合格できないのか?何点取れば合格できるのか?はっきりとした合格点がないのは受験者の不安を煽っています。

それならば、各科目で正答率80%を取りに行きましょう。それならば「補正」されても合格できますからね。

最近のケアマネ試験の合格点

2016年 介護支援分野:13点 保健医療福祉サービス分野:22点
2015年 介護支援分野:13点 保健医療福祉サービス分野:25点
2014年 介護支援分野:14点 保健医療福祉サービス分野:25点
2013年 介護支援分野:15点 保健医療福祉サービス分野:26点
2012年 介護支援分野:15点 保健医療福祉サービス分野:22点

介護支援分野:全25問中20点、保健医療福祉サービス分野:35問中28点を目標に勉強しましょう。

終わりに

ケアマネ試験に合格するための5つの秘訣

絶対に合格するんだという気持ちで勉強する。
敵を知る。
1日30分でも良いので勉強する。
インプット学習とアウトプット学習を繰り返す。
100点満点はいらない。

これさえ押さえておけば、あなたはケアマネ試験に合格できます。と言い切ってしまいましたが、勉強するのは「あなた」です。どんな意識をもってケアマネ試験に臨むかは、あなた自身です。

介護職5年の実務経験でケアマネ受験して合格までの道のり アーカイブ-1 

2001年の6月頃だったと思いますが、突然、仕事を辞めると家に帰ってきた私に対して「どうするの?」と家内の声!

介護とは無縁、荷物を運ぶドライバーの仕事をしていた私でしたが、不景気の煽りを受けて収入が減少していくなか、将来不安を覚えて突然の辞表提出。

車のローンも終わっていたので気軽に辞めることにしたのですが・・・。次、何しようなんて考えていなかったのです。

スポンサーリンク



2001年10月~2002年3月

2001年10月・・・都立技術専門校の介護サービス科に入学

  ハローワーク経由で入学手続きを済ませ、選考試験の合格。
  定員16名に110名の受験生。
  そんな難関を突破した16名(入学式当日に1名来ず、15名)
  10月~6か月間の勉強の始まりでした。

  当時は不況の真っ只中だったので、失業保険を使っての
  年齢も20代前半から、60代の人も。
  元KDDIで世界中を股にかけて仕事をしていたという人も。
  元職から考えると、異種格闘技の始まりでした。

2001年11月・・・何となく介護を分かり始めた頃

  小中学生並みの9時~17時まで。毎日でした。
  90分授業・・・何十年ぶりの学校感!
  ヘルパー2級、卒業時には1級が貰える。
  そして、失業保険給付での学校なので〇〇でした。

  授業は、介護の歴史から法律、そして実習と。
  目まぐるしいスピードで月日が経過していきました。
  確か、2日間のヘルパーステーションでの実習だったと思います。
  築100年?床はボロボロで今にも抜けそうな?お宅に同行しました。

2001年12月・・・3か月でヘルパー2級取得

  とりあえず、3か月の勉強でヘルパー2級は取得できました。
  と言うか、実感はなく、3が月が終わる。

2002年1月・・・3か月でヘルパー1級取得へ

  いよいよ、本格的な実習でした。
  1週間、特養。
  4日間、ヘルパーステーション。
  2日間、訪問看護ステーション。(あまり覚えていませんが)
  1週間の施設研修は、グループに分かれて実習。
  高齢者施設も障害者施設もありました。

技能祭にて

  都立技術専門校では、年に1回の技能祭があります。
  11月頃だったか。

2002年3月・・・6か月間の介護サービス科

  昨年10月から6か月間。
  毎日、毎日介護の勉強をしてきました。

  最後に卒業試験と題し、
  国家試験(介護福祉士)の実技試験と同じもの。
  5分間でベッドで更衣して、車いすで移動。

  1回でパスしたのは、2名のみ。
  そのうちの一人が私です。
  そして、就活です。

  クラス15名のうち、中高齢者が半数以上。
  さらに、中高年の男性が中心だったので、
  入学した当初、担当の先生は、就職させられるか?
  卒業時の懇親会で、本音を伺いました。

  ある人は、少しゆっくりして起業するという人。
  ある人は、さらなる上級資格を勉強するという人。
  ある人は、区内の施設に就職する人。
  色々な進路がありました。

介護サービス科の半年

  介護サービス科15名。
  男性8名、女性7名。
  ヘルパー2級・1級の免状。
  さらに、精神障害のヘルパー資格も。

  この6か月の間に担当の先生に言われたこと。

  「士」と付く資格は取りなさい。と。

  つまり、「介護福祉士」「社会福祉士」
  できれば「精神保健福祉士」、
  そして、ケアマネ資格だ。

  介護福祉士は、実務経験が3年。
  ケアマネは、実務経験が5年だ。

  それぞれが実務経験が必要なので、
  実質では、卒業して4月から仕事をして
  介護福祉士は、4年目。
  ケアマネは、6年目に挑戦できるのだ。

終わりに

  まずは、私が介護という世界に入ったきっかけとなった、
  都立職業訓練校の介護サービス科の6か月の話でした。

  次は、実際に介護の世界に入って仕事をしてから
  介護福祉士、社会福祉士、ケアマネ資格取得までの
  道のりをお話していきます。

次は、ヘルパー1級資格で介護老人保健施設に入職

スポンサーリンク



  

平成29年度 ケアマネ試験受験申込みを実際にやってみた。(東京都の場合)

私が運営しているデイサービスの職員が、今年のケアマネ試験を受験します。そのため、実務経験証明書の作成を依頼され、受講要綱が気になったので、少し書いてみました。

平成27年度より受験要件の見直しが行われました。
そして、今年(平成29年度)が経過措置期間の最終年度です。

介護支援専門員として登録されるまでの流れ

受験申込:平成29年6月1日(木)~6月30日(金)※当日消印有効

資格審査:平成29年6月1日(木)~7月下旬

受験票発送:平成29年9月8日(金)(予定)

東京都介護支援専門員実務研修受講試験:平成29年10月8日(日)

合格発表:平成29年11月28日(火)(予定)

東京都介護支援専門員実務研修の受講:平成30年1月中旬~順次(予定)

介護支援専門員資格登録簿への登録・介護支援専門員証の交付

試験の実施

払込金額:9,300円(受験手数料:9,200円+払込手数料:100円)

出題は五肢複数方式、マークシート方式

試験時間は、10:00~12:00 (120分)

介護支援分野(25問)
・介護保険制度の基礎知識
・要介護認定等の基礎知識
・居宅・施設サービス計画の基礎知識等
保健医療福祉サービス分野(35問)
・保健医療サービスの知識等
基礎(15問)
総合(5問)
・福祉サービスの知識等(15問)

※受験者は、一律60問すべてを解答してください。

実務研修

実務研修受講料:52,800円

研修時間、研修内容
・87時間の講義及び演習を前期8日、後期7日に分けて実施します。
・前期と後期の間に居宅介護支援事業所で3日間の実習を行います。

研修実施時期
・第1期:受講期間(1~3月)⇒4月以降に介護支援専門員証交付
・第2期:受講期間(4~7月)⇒8月以降に介護支援専門員証交付
・第2期:受講期間(5~10月)⇒11月以降に介護支援専門員証交付
・第3期:受講期間(9~12月)⇒1月以降に介護支援専門員証交付

受験要件の見直し

受験資格(現行)

以下の(1)及び(2)の要件を満たす必要がある。
(1)受験地が東京都であること
(2)対象となる資格及び業務で一定の実務経験を満たすこと、かつ、
要援護者に対する直接な対人援助業務が本来業務として
明確に位置付けられていること。

※今年(平成29年度まで)の試験に限り適用される受験資格
別表3(P26)に定める、国家資格等に基づく業務に従事する者

准看護師歯科衛生士

医師 理学療法士 言語聴覚士
歯科医師 作業療法士 あん摩マッサージ指圧師
薬剤師 社会福祉士 はり師、きゅう師
保健師 介護福祉士 柔道整復師
助産師 視能訓練士 栄養士(管理栄養士含む)
看護師 義肢装具士 精神保健福祉士

別表4(P27~31)に定める、相談援助業務に従事する者

別表5(P32~34)に定める介護などの業務に従事する者であって、
試験日の前日までに下記(ア)~(エ)のいずれかを
満たしている者

(ア)社会福祉主事任用資格を取得したこと
(イ)介護職員初任者研修課程又は実務者研修に相当する研修を修了したこと
(ウ)別表3に掲げる資格を取得したこと
(エ)別表4の①又は②に掲げる相談援助業務者として1年以上勤務したこと

別表5(P32~34)に定める介護などの業務に従事する者であって、
上記の(ア)~(エ)に該当しない者。

ケアマネ試験受験申込みを実際にやってみた


※個人情報に関する部分はマスキングしてあります。

署名

〇〇 〇〇(フリガナ)

性別・生年月日

女 昭和〇〇年〇月〇日

現住所

東京都〇〇区〇〇1-1-1(フリガナ)
郵便番号・電話(携帯電話)番号

現勤務先名

デイサービス〇〇〇(フリガナ) 現勤務先コード:02
現職種名:介護福祉士 現職種コード:111

現勤務先住所

東京都〇〇区〇〇7-7-7(フリガナ)
郵便番号・電話番号・勤務先への連絡:可

身体障害等による受験に際しての配慮の希望

2.不要

国家資格等コード等

国家資格等コード:111
受験資格対象国家資格等名:介護福祉士
資格取得(登録年月日):平成〇〇年〇月〇日

その他の資格等

2.介護職員初任者研修課程以上修了 資格取得(登録年月日):平成〇〇年〇月〇日

実務経験証明内容

受験資格コード:603 デイサービス〇〇〇
職種:介護職
実務経験従事(見込)期間:平成〇〇年〇月〇日~平成〇〇年〇月〇日
従事年月:〇年〇月 従事日数:〇〇〇日間

受験用顔写真

縦:3.5cm × 横3.0cm カラー証明写真

受験手数料払込票 貼付

受験手数料払込票

 

受験申込書 表紙

受験申込専用封筒

終わりに

実際に実務経験証明書を作成する段階で、今年の受験資格がないことが発覚してしまいました。彼女は、介護職としては7年以上の経験がありましたが、介護職員初任者研修課程の修了が平成25年で、実務経験が5年に満たなかったのです。

無資格で仕事を始めて、途中で初任者研修の資格を取ったという方は注意が必要です。しっかりと初任者研修を取った年月日を確認してくださいね。

今回、受験できなかった彼女は、30年度の改正のため、来年ではなく、平成33年まで受験できないことになり、「モチベーションが下がっちゃった」と憂いていました。

スポンサーリンク



ケアマネ試験 福祉サービス分野「10点」の壁 合格難易度推移

ケアマネの試験制度が変更になり、以前は介護福祉士等国家資格を持っていれば受験免除になっていた「福祉サービス分野」でしたが、その免除科目がなくなったために全受験者が受験しなければならなくなりました。
そこで、福祉サービス分野をどのように攻略したらよいのか?何点取れば合格できるのか?についてお話していきます。

ケアマネ試験の福祉サービス分野とは?

ケアマネ試験は、全60問です。
そのうちの、第45問~第60問の15問が、「福祉サービス分野」になります。この15問の7割=11点を取りにいきましょう。試験制度の変更により、保健医療福祉サービス分野に合格基準が取り込まれたため、単独で点数を取ろうということではなく、保健医療サービス分野で点数が取れなかった時のためにも、福祉サービス分野では、7割=11点以上を取りにいきましょう。

福祉サービス分野

Download (PDF, 56KB)

福祉サービス分野の合格基準点

前述しましたが、福祉サービス分野は保健医療福祉分野に統合されたため、「福祉サービス分野」単独での合格基準点はなくなりました。
私が受験した年は、福祉サービス分野は免除科目になっていて、受験者の所持資格によっては受験しなければならない科目でした。

私は、介護福祉士を持っていたので「福祉サービス分野」は免除科目でしたので、ケアマネ試験の勉強では勉強していません。しかし、介護福祉士の受験勉強の時には、福祉の部分を勉強していたので知識は持っています。

従って、現時点では「福祉サービス分野」の合格基準点というものはなく、「保健医療福祉分野」として「介護支援分野」とは別に合格基準点がありますので、その推移を紹介します。

保健医療福祉サービス分野の合格基準点

 第19回 (2016年) 22点/35問中
 第18回 (2015年) 25点/35問中
 第17回 (2014年) 25点/35問中
 第16回 (2013年) 26点/35問中
 第15回 (2012年) 22点/35問中

福祉サービス分野の過去問

第19回 介護支援専門員 実務研修受講試験問題

46 ソーシャルワークに関する次の記述のうち、より適切なものはどれか。3つ選べ。
47 相談援助者の職業倫理について、より適切なものはどれか。2つ選べ。
48 メゾ・ソーシャルワーク(集団援助)について、より適切なものはどれか。3つ選べ。
49 マクロ・ソーシャルワーク(地域援助)として、より適切なものはどれか。3つ選べ。
50 短期入所生活介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
51 介護保険の給付対象となる福祉用具について正しいものはどれか。2つ選べ。
52 介護保険における訪問介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
53 介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
54 介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
55 認知症対応型共同生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。
56 小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。3つ選べ。
57 介護老人福祉施設について正しいものはどれか。2つ選べ。
58 生活保護制度について正しいものはどれか。3つ選べ。
59 成年後見制度について正しいものはどれか。3つ選べ。
60 後期高齢者医療制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

第18回 介護支援専門員 実務研修受講試験問題

46 ソーシャルワークの観点から、クライエントの自立支援を行う上で、より適切なものはどれか。3つ選べ。
47 面接場面におけるコミュニケーションの技術について、より適切なものはどれか。3つ選べ。
48 高齢者を対象としたメゾ・ソーシャルワーク(集団援助)でのソーシャルワーカーによる支援について、より適切なものはどれか。2つ選べ。
49 支援困難事例への基本的アプローチとして、より適切なものはどれか。3つ選べ。
50 介護保険における訪問介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
51 介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
52 短期入所生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。
53 特定施設入居者生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。
54 介護保険における福祉用具について正しいものはどれか。3つ選べ。
55 介護保険における介護予防訪問入浴介護について、より適切なものはどれか。2つ選べ。
56 小規模多機能型居宅介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
57 指定介護老人福祉施設について正しいものはどれか。3つ選べ。
58 生活保護制度について正しいものはどれか。2つ選べ。
59 成年後見制度について正しいものはどれか。3つ選べ。
60 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律について正しいものはどれか。3つ選べ。

第17回 介護支援専門員 実務研修受講試験問題

46 面接場面におけるコミュニケーションについて、より適切なものはどれか。3つ選べ。
47 相談援助者の職業倫理について、より適切なものはどれか。2つ選べ。
48 地域援助技術(コミュニティワーク)として、より適切なものはどれか。3つ選べ。
49 要介護者Aさんが、長男Bさんから「金をよこせ。」などと怒鳴られていると、訪問介護員から居宅介護支援事業所に連絡があった。Aさんを担当することになった介護支援専門員の対応として、より適切なものはどれか。2つ選べ。
50 介護保険における訪問介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
51 介護保険における訪問入浴介護について、より適切なものはどれか。3つ選べ。
52 介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
53 短期入所生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。
54 介護保険の福祉用具について正しいものはどれか。3つ選べ。
55 介護予防通所介護について適切なものはどれか。2つ選べ。
56 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護について正しいものはどれか。3つ選べ。
57 介護老人福祉施設について適切なものはどれか。3つ選べ。
58 生活保護について正しいものはどれか。3つ選べ。
59 日常生活自立支援事業について正しいものはどれか。2つ選べ。
60 成年後見制度について正しいものはどれか。3つ選べ。

終わりに

過去3年間の福祉サービス分野の問題でしたが、毎年同じような出題形式になっているのがお分かりになると思います。
1 相談援助技術(4問)
2 福祉サービス(8問)
3 生活保護他制度(3問)

1の相談援助技術については、日々の業務であなたがどのようにご利用者様と関りを持っているのか?現場感覚で理解できると思います。
2の福祉サービスについては、介護保険での福祉サービス全般を勉強しなければなりません。ここが難しい分野です。
3の生活保護他制度については、生活保護・日常生活自立支援事業、そして成年後見制度です。これは、この3つを押さえておけば大丈夫です。

福祉サービス分野については、過去問を中心に勉強するだけでも点数は取れます。そして、過去問を使って少しだけ掘り下げて知識を得ていることで点数を稼ぐことが出来ます。

福祉サービス分野は、難易度的には低い部類になりますので、ここで点数を稼いでおくことで「保健医療福祉サービス分野」の合格基準点の助けになります。福祉サービスで点数を稼いでおけば、保健医療分野で点数が少し足りなくても手助けになりますので、福祉サービス分野は確実に抑えておきましょう。

ケアマネ試験 過去問(音声解説)

スポンサーリンク



介護福祉士&ケアマネ試験 分かりやすい「介護保険制度」ネット上にころがっている情報まとめ




介護福祉士やケアマネ試験の対策のために、私はネット上の情報からもたくさんの情報をゲットしてきました。ネット上に転がっている情報が有効な情報源になっています。しかし、色々なサイトを検索して調べるのもひと手間も二手間もかかりますね。

そんなあなたのために、介護保険制度に関するネット上の情報を、私なりにまとめてみましたのでご覧ください。

介護保険制度導入の背景

我が国の総人口は、減少している。
高齢化率=25%
後期高齢者が激増する。

2060年には、1人の高齢者を1.3人の若者が支えるようになる(見込み)。

65歳以上の高齢者の18%が、要介護認定受けている。
75歳以上では、31%、85歳以上では、50%以上。

2025年には、認知症高齢者が700万人。(人口の20%)
2060年には、1000万人。(人口の30%)になる(推計)。

介護保険制度の目的

KY(キーワード)
 尊厳を保持
 自立した日常生活
 共同連帯の理念

 要介護状態軽減または悪化の防止
 医療との連携

介護保険制度とは

介護保険制度とはとは、市町村は保険者として、保険料と公費を財源として、介護保険事業を運営しています。加入者(被保険者) 介護保険の加入者(被保険者)は、年齢により第1号被保険者(65歳以上の方)と第2号被保険者(40歳~64歳の方で医療保険に加入されている方)に区分されています。

介護保険制度導入以前は、老人福祉と老人保健医療という異なる二つの制度で介護サービスは実施されていました。
介護保険制度導入の背景としては、介護を家族だけですることは難しい時代となったことが理由のひとつです。
介護者の高齢化も深刻な問題です。在宅での介護者の半数が60歳以上といわれている今日では、老人が老人を介護する「老老介護」の問題が増大しています。
介護保険制度が施行されるまでは、「介護は家庭の問題」というのが常識とされていました。
介護保険制度は、介護を家族(家庭)だけでなく、社会全体で支えるしくみとしてつくられました。
世界一の長寿国となった日本では、寝たきり老人や痴呆性(認知症ともいう)を煩った高齢者の増加など、介護の長期化など介護の必要性・重要性は高まる一方です。
介護では主体的な行動を促すと、生活範囲が広がります。 高齢者の方は特に介護が必要になると、どうしても生活範囲が狭くなってしまいがちです。
ひとつひとつのサービスをいろんな事業者がやっていますから、どの事業者からサービスを 受けるかも利用者が自由に選ぶことになります。
介護サービスのパターンは、大きく二つに分かれます。 ひとつは、自分の家に住みながら受けられる在宅サービス、もうひとつは、特別養護老人ホームなどの 施設に入って受ける施設サービスです。
介護や介護保険に関する相談などを受ける窓口としては、地域包括支援センターや在宅介護支援センターがあります。
介護保険のサービスを受けることが出来るのは、第1号被保険者(65歳以上)や、理由にかかわらず介護を必要とされる第2号被保険者(40~64歳)、特定の疾病によって介護が必要な人が該当します。
介護保険のサービスを受けるためには、自ら申請して要介護認定において「要介護・要支援」と認定されることが必要です 。
介護保険の加入年齢は40歳位以上であり、介護保険に加入して保険料を払う義務があります。
介護保険は、国や都道府県・市町村などの公費(税金)を、介護保険の財源の2分の一に充てられています。
介護保険制度では、要介護度レベルという介護の必要性を示す基準があり、それによって、色々な介護サービスを受けることができます。
介護保険制度とは、国民が介護保険料を支払い、その保険料を財源として要介護者たちに介護サービスを提供する制度のことをいいます。
介護保険制度は法律で定められた制度のため、加入が必要となります。かりに、介護保険には加入したくなかったり、利用しないのだから保険料は払いたくないと思っても、それらの拒絶理由は認められません。
市内在住で要介護2以上の認定を受け、寝たきりや認知症等により常時オムツを使用している方に、「紙おむつ給付サービス」として月に一度、テープ式やパンツ式の紙おむつを給付します。
色々とある介護サービスのなかから、利用者が受けたいサービスをいくつか自由に選んで、自由に 組み合わせるというのが、介護保険の大きな特徴です。
総合福祉センターや、老人性認知症疾患センター、ボランティアセンター、介護相談員なども各種相談に応じます。
地域の高齢者等やその家族が保健福祉サービスや介護保険の利用の相談に応じます。
通院が困難で、療養上の管理および指導を受けることによって療養生活の質の向上を図ることのできる人が、居宅療養管理指導の対象者となります。

終わりに

介護福祉士もケアマネ試験も、基本的部分は「介護保険制度」を抑えておかないといけません。そのためにも簡単にまとめてみました。特に、今後の高齢化の進展だったり、後期高齢者の激増だったり、若者が支える。・・・。

介護保険制度が生まれた背景もですが、今後の高齢者介護をどのような視点で行うことが求められているのかの理解も深めながら頭に入れるようにしてください。

実際には、試験問弾としては、0問から多くても2問位の出題数になりますので、あまり躍起になって勉強することでもありませんが、基礎はしっかりと抑えておきましょうね。

スポンサーリンク



PAGE TOP