ケアマネ試験2021年 地域支援事業 ユーチューブ動画をノートにまとめてみた!


地域支援事業 ユーチューブ解説動画まとめ

地域支援事業については、頻出問題です。どんなことをやるのか、地域支援事業の内容をしっかりと理解して、試験でも点数を落とさないようにしましょう。
ユーチューブでは、地域支援事業について以下の3動画を見つけました。それぞれが3分~15分前後の内容ですが、私なりに内容をまとめてみたらこんな風になりました。

地域支援事業
介護保険事業には、主に2事業ある
⓵ 保険給付事業
・介護給付
・予防給付
・市町村特別給付
⓶ 地域支援事業(2006年に創設)
・介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業):2事業
(2015年スタート・・・2018年4月強制)
一般介護予防事業:5事業
介護予防把握事業
介護予防普及啓発事業
一般介護予防事業評価事業
地域介護予防活動支援事業
地域リハビリテーション活動支援事業
介護予防生活支援サービス事業
・包括的支援事業:7事業
・任意事業:2事業

高齢者3000万人(内、元気・弱りつつある・要支援・要介護の人がいる)
元気な人がどれだけいるのか。弱りつつある人がどれだけいるのか。
それらを把握する事業(基本チェックリスト)。

※この動画は15分経過後、途中で終わってしまいました。

地域支援事業
2005年改正時に創設された。

⓵ 介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)
⓶ 包括的支援事業
⓷ 任意事業

総合事業

⓵ 介護予防生活支援サービス事業
・訪問型サービス
・通所型サービス
・生活支援サービス(見守り・配食等)
・介護予防ケアマネジメント
対象者:要支援者+基本チェックリスト該当者
総合事業は、認定を受けていない人も利用できる=保険給付ではない。

⓶ 一般介護予防事業(全ての第1号被保険者を対象としている)

包括的支援事業(総合事業をサポートする事業)
⓵ 介護予防ケアマネジメント
⓶ 総合相談支援事業
⓷ 権利擁護事業
⓸ 包括的・継続的ケアマネジメント支援事業
⓹ 在宅医療・介護連携推進事業
⓺ 生活支援体制整備事業
⓻ 認知症総合支援事業

※地域包括支援センターが保険者より受託して行う。

(参照)
介護保険法115条の45 第1項・第2項
介護保険法115条の46

地域支援事業の財源(保険給付ではない)

総合事業
国:25%、都道府県:12.5%、市町村:12.5%、1号被保険者:22%、2号被保険者:28%
それ以外
国:39%、都道府県:19.5%、市町村:19.5%、1号被保険者:22%、2号被保険者:0%

総合事業にも調整交付金(5%)がある。

地域支援事業
<試験対策>
総合事業・・・必ず覚えなければならない。
包括的支援事業・・・必ず覚える。
任意事業(やってもやらなくても良い事業)・・・覚えなくても良い

それぞれの事業内容を確実に覚えること。

終わりに

私が勉強した時には、あまり動画がアップされていませんでしたが、最近はたくさんの動画解説が出ています。その中で過去問解説も色々な人がアップしていますし、単元ごとの解説もたくさん出ています。しかし、単元ごとの解説は専門的な知識がないとできません。上記のユーチューブ動画と私が要約したノートを見て頂ければ、インプット学習に役立てることが出来るはずです。

ケアマネ試験は、介護支援分野、特に法令の部分を理解するのが大変ですが、単元ごとにユーチューブで解説してくれているので利用するに越したことはありません。私がまとめてみました。

“ケアマネ試験2021年 地域支援事業 ユーチューブ動画をノートにまとめてみた!” への1件の返信

コメントは受け付けていません。