介護支援専門員の対応とは?/ケアマネ試験2021年独学で一発合格するための勉強方法


平成29年度(第20回)ケアマネ試験に合格するための勉強方法

平成29年度(第20回) 介護支援分野

介護支援専門員の対応とは?

バイステックの7原則

原則1:個別化の原則(クライエントを個人としてとらえる)
原則2:意図的な感情表出の原則(クライエントの感情表出を大切にする)
原則3:統制された情緒的関与の原則(援助者は自分の感情を自覚して吟味する)
原則4:受容の原則(受け止める)
原則5:非審判的態度の原則(クライエントを一方的に非難しない)
原則6:自己決定の原則(クライエントの自己決定を促して尊重する)
原則7:秘密保持の原則(秘密を保持して信頼感を醸成する)

介護支援専門員の倫理綱領

1 自立支援
2 利用者の権利擁護
3 専門的知識と技術の向上
4 公正・中立な立場の堅持
5 社会的信頼の確立
6 秘密保持
7 法令遵守
8 説明責任
9 苦情への対応
10 他の専門職との連携
11 地域包括ケアの推進
12 より良い社会づくりへの貢献

“介護支援専門員の対応とは?/ケアマネ試験2021年独学で一発合格するための勉強方法” への3件の返信

コメントは受け付けていません。