介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」出題基準及び合格基準を知っていますか?第32回(2019年度)

1 出題形式等 筆記試験の出題形式は五肢択一を基本とする多肢選択形式とし、問題に図表等を用いることがある。 出題数は125問、総試験時間数は220分とする。 2 「総合問題」 4領域(人間と社会、介護、こころとからだのし …

介護福祉士試験直前過去問対策~人間関係とコミュニケーション~第31回(平成30年度)

人間関係とコミュニケーション 問題 3 利用者との関係を構築するためのコミュニケーションの基本として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。 1 聞き手に徹する。 2 声の高低や抑揚を一定に保つ。 3 身振りや手振りは最小 …

介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」独学で一発合格勉強方法第30回(H29年度)過去問3~4無料解説

人間関係とコミュニケーション 問題 3 利用者との関係を構築するためのコミュニケーションの基本として,最も適切なものを 1 つ選びなさい。 1 聞き手に徹する。 2 声の高低や抑揚を一定に保つ。 3 身振りや手振りは最小 …

介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」独学で一発合格勉強方法第29回(H28年度)過去問3~4無料解説

第29回 人間関係とコミュニケーション 「人間関係とコミュニケーション」については、 「人間関係の形成」 「コミュニケーションの基礎」に関する問題が2問出題されます。 出題基準 1:人間関係の形成 1)人間関係と心理 → …

介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」独学で一発合格勉強方法第28回(H27年度)過去問3~4無料解説

人間関係とコミュニケーション 問題3 共感的態度に関する次の記述のうち,最も適切なものを 1 つ選びなさい。 1 利用者に対して審判的態度で関わる。 2 利用者の感情をその人の立場になって理解して関わる。 3 利用者と自 …

介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」独学で一発合格勉強方法第27回(H26年度)過去問3~4無料解説

人間関係とコミュニケーション 問題3 ラポール形成の初期段階のかかわりとして,最も適切なものを 1 つ選びなさい。 1 利用者の感情に関心を持つ。 2 利用者の家庭環境を詳しく聞く。 3 介護福祉職が詳しく自己紹介をする …

介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」独学で一発合格勉強方法 第27回(平成26年)~第26回(平成25年)過去問3~4無料解説

介護福祉士の「科目:人間関係とコミュニケーション」過去問(第27回(平成26年)~第26回(平成25年))を集めてみました。 第29回(平成28年)の過去問はコチラ! 科目:人間関係とコミュニケーション 第27回(平成2 …

介護福祉士 「人間関係とコミュニケーション」~これで合格!科目解説~

人間関係とコミュニケーション コミュニケーションとは、自分と相手が「意思」「感情」「思考」を伝達しあい共有すること。相手の気持ちに心を寄せて、共に感じ、相手の見方を理解する「共感」が大切。 コミュニケーションの伝達経路 …

介護福祉士試験「第32回~第18回」過去問全問掲載

2021年1月31日(日)に行われる第33回介護福祉士国家試験に一発で合格するための勉強のポイントは、まずは過去問分析になります。 そこで、過去6年間を遡って過去問を記載していきます。読んでいくと感の良い方は気づくと思い …

介護福祉士の試験日程(2020年度第33回)が決まりました。申込方法は?

2020年度介護福祉士の試験日程が決まりました。 筆記試験は来年1月31日(日)実技試験は3月7日(日)合格者の発表は3月26日(金) 介護福祉士の筆記試験は、例年通りだと1月24日(日)だと思っていましたが、やはり新型 …