平成27年度(第18回) 保健医療福祉サービス分野(福祉サービスの知識等)

問51

介護保険における通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。

1 利用者が送迎を利用しない場合でも、所定単位数は減算しない。
2 利用者が短期入所生活介護を利用している間も、通所介護費を算定できる。
3 個別機能訓練加算は、理学療法士等を配置し、個別機能訓練計画に基づき支援し、記録と評価を行えば、定期的に居宅を訪問しなくても算定できる。
4 療養通所介護において、看護師又は准看護師を含む2名以上の従事者により個別に送迎を行った場合は、個別送迎体制強化加算を算定できる。
5 若年性認知症の利用者について、認知症加算を算定した場合には、若年性認知症利用者受入加算は算定できない。

解答

正解は…4・5
1 ✖ 送迎の費用は基本単位数に含まれており、
利用者が送迎を利用しない場合には減算となる。
2 ✖ 利用者が短期入所生活介護を利用している場合には、
通所介護費は算定できない。
3 ✖ 個別機能訓練加算は、機能訓練指導員等が
居宅を訪問した上で作成した個別機能訓練計画に基づき訓練を実施し、
その後も3カ月に1回以上利用者の居宅を訪問し、
進捗状況の説明等を行った場合に算定できる。
4 〇 平成26年改正に伴い新設された加算である。
5 〇

参考

単語

通所介護とは?

日常生活において支援・介護が必要な方が日帰りでデイサービスセンターや特別養護老人ホーム等の施設に通って、入浴・食事・排泄など日常生活を支援するサービスや、健康状態の確認、機能訓練等のサービスを受けることです。
通所の際の送迎サービスもあります。

問52へ

PAGE TOP